<2014年〜 上映スケジュール>

※メールアドレスの★は@に書き換えて送信してください
※黄色はコタツだんらんツアーでの上映となります    

 

日時 場所 会場 問合せ先
6月21日(土)〜6月27日(金) 山形県
鶴岡市
鶴岡まちなかキネマ 0235-35-1228
6月21日(土)〜6月27日(金)
14:30〜
京都府
京都市
立誠シネマ 080-3842-5398
6月28日(土)〜7月4日(金)
12:30〜
京都府
京都市
立誠シネマ 080-3842-5398
7月12日(土)
14:30〜
長野県
松本市
中央公民館(Mウィング)ホール 0263-46-4218(日本チェルノブイリ連帯基金・坪根)
7月19日(土)
19:00〜
佐賀県
神埼市
浄土真宗 浄光寺 0952-52-2017(浄光寺・後藤)
8月2日(土)
10:00〜
13:30〜
宮城県
加美郡
中新田図書館 0229-63-5933(二瓶)

報道ラジオ番組「ラジオフォーラム」に監督が出演しました。

2013年5月18日(土)〜24日(金)放送の報道ラジオ番組「ラジオフォーラム」に纐纈あやが出演しました。パーソナリティは放送作家の石井彰さんです。どうぞお聞きください。

http://www.rafjp.org/

2012年シチリア環境映画祭ドキュメンタリー部門で最優秀賞を受賞

2012年7月17日〜22日に開催されたシチリア環境映画祭ドキュメンタリー部門で『祝の島』がAlice Gruia監督の『RODICAS』と並び、最優秀賞を受賞しました。

<受賞理由>

最優秀賞が日本人纐纈あや監督の「祝の島」に授与される事に決定された理由は、原発建設に長年反対している島民や漁師達の闘いを、二年間に亘りじっくりと信念を持って撮影し続けた事にある。作品の所々に見られる力強く豊かな表現は、我々にとって遠くかけ離れた文化を内側から十分に 語って見せてくれた。作者は、人間と自然との関係をゆったりのどかな時の流れで描写し、観衆に一体感を味わわせる事に成功した。美しい登場人物と美しい風景、そして効果的に語られ描き出された大変素晴らしい作品である。授与された二つの作品が全く異なるとはいえ、共通する点は人間に焦点が置かれていることである。

『祝の島』DVD好評発売中!!

ご注文いただき次第、順次発送しております。ご希望の方はポレポレタイムス社ホームページ内「ポレポレショップ」をご覧の上、ご注文下さい。
http://polepoletimes.jp/times/shop/

■撮影大久保千津奈が【第19回 JSC賞】(日本映画撮影監督協会)を受賞しました。

 詳細はブログにて!→ http://blog.goo.ne.jp/hourinoshima